やっぱりつれづれ日記

 OLたまきの音楽系エンタメミーハー日記。最近テレビ見てないよ。 NO MUSIC NO LIFEでGo♪ 
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE

SELECTED ENTRIES
     
CATEGORIES
MAIL TO TAMAKI
ゴメンナサイ
現在コメント、TB停止中。

♪お問い合わせはこちらから♪

たまきにメールする?
* Mail Box *



それとも、 mixi ?
mixi
参加コミュ数が、大変なことに♪
SELECTED ENTRIES 2
O-JIRO
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM
<< 純情きらり・最終回。 | main | 父の名古屋土産 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
純情きらり・総括。
全編を通して「純情きらり」を見守りつづけたあたしにおつかれちゃん。
 同じく最初から最後まで見守ったあなたもおつかれちゃん。
 途中参加のあなたもおつかれちゃん。

ようやく最終回を迎え、振り返っての総括を一言。

・朝ドラの結末として、ヒロインが死んじゃうってのはちょっと微妙。
 でも、その分印象深いラストではあったかな。
(でも、最終回では気持ちが盛り下がってて泣けなかったあたし。)

・前から言ってるけど、出演者が豪華だった。
 この点はかなりの好評価☆一粒で何度もおいしいキャスティングだったと思う。
 ただその分、見どころが多すぎて、テーマがかすみがちだったかな〜。
 もしくはそんなにテーマを掲げることを重要視してなかった!?

・それぞれのサイドストーリー作ってもドラマができそう。
 出演者が豪華なだけあって、桜子以外も主役はってドラマが作れそう。
 それだけキャラ設定がしっかりしてたってことなのかな。

NHKの朝ドラとしては、確かに型破りのとこもあったけど、
なかなか全体を通してはおもしろいドラマだったと思います。

 印象深いシーンもたくさんあるし。

ラストが駆け込みな感じがしてちょっともったいない気がしたけど、
全体を通しては「見てよかった」と思える作品だったと思います。

それにしてもしっかりと見ると朝ドラの半年間、長く感じたな〜。
撮影も長期に渡り大変だったと思います。関係者の皆様お疲れ様でした〜。
 また、楽しいドラマが見れることを楽しみにしてます☆

 なんて、ちょっとえらそうなあたし(^∀^;
| 吉井たまき |  ▼純情☆キラリン。観賞日記 | comments(17) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
吉井たまき ⇒ (2006/10/18 8:28 PM)
 >茶々さんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓
そのうえ、途中から長いレビュー書かなくなっちゃって、
つまらなかったんじゃないかな〜?なんて心配してたりします。

妄想もおほめいただき、ありがとうございます☆
あたしも「きらり」で、いろんな人とつながれたことがいちばんの思い出です。
 こちらこそありがとうございます◎

ぜひまた遊びにきてくださいね☆ こちらこそよろしくお願いします♪


 >日向夏さんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

てか、まさかうちの妄想でぼっちゃんにはまっちゃった、なんて…。
 まっさか〜!(笑)それほめすぎですよ〜! ←あり?ほめてない??

福士くんの次回作は映画みたいですね。
何の映画?? そしてロケ地はいずこ〜??
 なにはともあれいい作品に出会えるといいですね〜、福士くん。

宮崎は民放2局なんですか〜。山形はあたしが小さい頃はやっぱり2局でした。
フジの月9は日曜のお昼から…。
 「東京ラブストーリー」の赤名リカ(?)の「カンチ!SEXしよ!」の衝撃シーン、
 家族みんなでうどんすすりながら見てて、気まずい空気が流れた記憶があります。

とりあえず、福士くんの最新露出情報は「NHK名古屋」のローカル番組らしいです…。
 見れないじゃん!(≧□≦)あたし!! ←2回目。

ドライアイ、最近深刻です…。目にはやっぱりベリーでしょうか〜??
 パソコン&夜更かしにご用心、ですね。(笑)

一途じゃないあたしですが(←ミーハー。)またいつでも遊びに来てくださいね♪




というわけで、皆さま本当にコメントありがとうございました☆
今度は毎日更新、とまではがんばれないかもですが、
妄想も出てくるかわかりませんが、ぼちぼち〜な感じでがんばります◎

よろしければ「きらり」をひとつのきっかけとして
また遊びに来ていただければこれ幸い(^▽^)ノ

 皆さまに笑いを届けるために、
 まずは自分がブログ作りを楽しめなきゃな〜と思ってます。

どうか、気長にお付き合いいただけると嬉しいです◎


                         吉井たまき
吉井たまき ⇒ (2006/10/18 8:22 PM)
 >lonestarさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

管理人さんのサイトの情報量はすごいですよ!
ブログは面白さもあればもちろんいいとは思いますけど、
ほしい情報が得れるってことも大事なことだと思います◎
 きらりファン交流の場もあったし、すごい盛り上がりでしたよね☆

管理人さんもあれだけしっかりしたサイトを長期間運営され、
本当にお疲れ様でした(^0^)
 コメントのことはお互いさまですし、全然気にしないでくださいね☆


 >yuzuさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

楽しく読んでもらえたならよかったです◎
最後はしまりがなくなってしまって、ホントに自分の短距離ランナーっぷりを
思い知らされちゃいました。
 でもでも、そんなあたしに付き合ってくれてありがとうございます♪

マイペースなあたしですが、また遊びに来てくださいね☆


 >ゆうさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

「きらり」終わっちゃいましたね〜。
ゆうさんといえば、「鹿の子寄せレシピ」の時はホントありがとうございました◎
 実はまだチャレンジできてないんですが(^^;
 いつか必ず挑戦したいと思ってます!

ぼっちゃん「妄想」も読み返しにきてくださいね◎

新しいドラマで「妄想」ふくらむかはわかりませんが、
ブログもぼちぼち〜なテンポでがんばろうと思ってます☆
 またきてくださいね(^▽^)


 >プリンさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

桜子が死んで終わりってラストは、あたし的にはちょっとなしだったですよ!
もっとしあわせな終わり方にしてほしかった〜↓↓
 むしろあたしの妄想ラストのがよかったかしらとか思うくらい…。
 (なんて自画自賛…↓↓)

福士くん、次は映画のお仕事みたいですね〜。
どこで撮影してるんだろ〜? 気になりますね☆
 最新で公の場に出るのはNHK名古屋のローカル番組でしょうか…。
 …見れないじゃん!あたし。

6月〜7月くらいが病気のピークでした、あたし。
やっぱ初々しい達彦がいちばん「ジュルー(よだれ)」となります。←え!?
 あたしもプリンさんや他の皆さまのコメ、楽しく読ませてもらいました◎
 ありがとうございます。

機会がなくてもまた遊びにきてくださいね♪


 >tomakoさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

終わっちゃいましたね〜…って、だいぶ経っちゃいましたけれども…。
ラストは駆け足でしたよね。
こんなラストになるならもうちょっと工夫しようと思えばできたんじゃないかな〜?
と思ったりもするんですけど、全体的にはいいドラマだったと思います◎

半年間、長く感じましたけど、思い返すとあっという間でしたね〜。
あたしの「妄想」が役に立ったならうれしいです。
 自分でも書いてて楽しかったですよ♪

これからもっと面白いものかけるのかな〜?なんて不安もありますけど、
ぼちぼち更新しようと思います◎
 ぜひまた遊びにきてくださいね♪(^0^)ノ


 >hitoさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓
最終回のショックからは立ち直れましたか〜?

あたしの妄想が、こんなにたくさんの人に評価してもらえるなんて
全然思ってなかったので、ホントにうれしいです◎
 これも「きらり」そして「福士くん」あればこそ♪ 

この先、「きらり」で見せた妄想以上の妄想書けるか
自信ないですが、のらりくらりと更新していけたらな〜と思ってます。
 また遊びにきてくださいね☆
吉井たまき ⇒ (2006/10/18 8:20 PM)
こんばんは◎コメントありがとうございます(^▽^)ノ
あたしのわがままゆえにお返事がこんなにも遅くなってしまってごめんなさい↓
 皆さまはもう、「きらり熱」が引いてきた頃かな〜?
 それともまだまだヒート中?

あたしは〜。気持ちはあさってを向いてます! ←ん!?

「純情きらり」を通じて、たくさんの人とつながれたことはすごくいい経験でした☆
これを糧に、これからちょっとパワーダウンして←パワーアップじゃないのかヨ!
 でもでも! 楽しいブログを作っていけるようにがんばります♪


 >柊羽さんへ
お返事遅れて本当にごめんなさい↓↓
柊羽さんはたしかケータイからいつもコメントくれてたんですよね☆
ブログの長文読むのも大変でしょうに、いつもいつもコメントくださって
本当にありがとうございます(^▽^)
 よろしければこれからもごひいきに◎

やっぱ、あの2週間はいらなかったですよね〜!


 >じょびこさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓
じょびこさんは「達彦」で福士くんを知ったんですね◎
ぜひ「貞操問答」も見てほしかったな〜。

達彦も一生貞操守りそうですけど、
杉山はもっと貞操守りそうなヤツなんですよ〜。
 もしや福士くん、次も貞操守っちゃいそうな役だったりして(笑)


 >つかもっちさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

「すずらん」は残念ながら見てないんですよ〜。
たしかに「きらり」、人死なせすぎですよね〜。
原作に忠実じゃないなら、ハッピーエンドにしてくれてもよかったんじゃ〜
なんて思いも捨てきれません、あたし。

いや〜、とりあえずあたしはあの2週間はちょいと余計だったかな〜
とやっぱり思いますよ。
 あれでいったい何を言いたかったの?浅野さん。

Coccoの「強く儚い者たち」的なことを言いたかったのかしらん?

キャストは豪華で見ごたえありましたね☆
タクジ(村田さん)は意外と朝ドラの常連さんなのかな〜?
いい役者さんですね◎

「あぐり」はよかったですね〜♪
 でも、エイスケさん途中で死んじゃった(?)からな〜。さみしかったな〜。

あたしのNo.1はやっぱ「ちゅらさん」かな〜。
「わたしの青空」(だっけ?)とか、「ふたりっこ」あたりも好きです。
関西系の朝ドラのほうがなんとなく面白い気がするんですけど、
「芋たこ*」は仕事の都合(にしちゃって)見てないんですよ〜。
 茂くんのお父さん役、ちょっと楽しみにしてたんですけどね〜。


 >隊長さんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

隊長さんこそお疲れ様でした〜☆
朝ドラの半年間、終わった直後は「長かった〜!」と思いましたけど
今振り返るとそうでもない気もします。不思議ですね。
 とりあえず、がんばった!あたし!(笑)

隊長さんの妄想で、うちのブログも盛り上がりを見せ、
こちらこそありがとうございました◎
 隊長さんのブログに「妄想コラム」を立ち上げたときには
 ぜひご一報くださいね〜(^0^)ノ


 >わかさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓
妄想、楽しんでいただけてうれしいです◎
後半はグダグダになっちゃいましたね〜(^^;
 また何かのきっかけで面白いものがかけたらな〜、と思います☆

秋はぜひ「のだめ*」を! あとは亀梨くんのドラマもなかなかですよ♪
 おいやでなければ、いかがでしょうか〜?

ピンと来るドラマがあったら教えてくださいね☆


 >piscesさんへ
お返事遅くなって本当にごめんなさい↓↓

妄想、達彦が出征するまではなかなか面白いものが書けてたかな〜?
と思うんですが、後半はイマイチでしたよね↓↓ 精進します☆

piscesさんには、まりこのファンだとも言ってもらって
親子共々、テレ笑いを浮かべつつも喜んでました◎
 ありがとうございます(^▽^)

またいつでも遊びにきてくださいね♪
日向夏 (2006/10/09 12:03 AM)
吉井さん、お元気ですか

純きら 終わっちゃいましたね
おつかれさまでした 感想および妄想日記♪

あれ 読まなかったから ここまで達彦さんにはまったかどうか・・・ 今じゃケータイ待ち受けもぼっちゃんの私

福士君の次回作が 気になるけど・・・
ここは宮崎。民放2局!なので 放送されるかわからないしなぁ (映画という噂も聞いたけど・・・)
冬もあったかいし、空は青く、海も碧い いいトコですけどぉ(宮崎あおい、だもんね)

吉井さんとこで また チェックさせてね。福士君

へば、また。 ドライアイにご用心 ご自愛下さいね
  
茶々 (2006/10/02 5:24 PM)
 吉井様。こんにちは。

 きらり、終わっちゃいましたね。
ドラマと平行に、たまきさんのブログも楽しく拝読させていただきました。妄想、最高でした。
 ドラマを通じて、たまきさんや、いろいろな方々の感想に出会う事ができ、本当に幸せでした。実に有意義な半年間を過せました。ありがとうございます。

 また、これからも遊びに来ます♪よろしくお願いします。
hito (2006/10/02 12:53 PM)
たまきさん、こんにちは。

一度はまってしまったら、これでもかと思うくらいにのめりこむ私が、ここ半年間は見事にきらりにつかっていました。
ブログにコメントするという趣味も加わり、ほんとに楽しい半年間でした。

思えば、たまきさんにはまったのは、妄想日記。あの衝撃は忘れられません。以来、大変お世話になりました。
これからも覗かせていただきます!
(ただいま、最終回のショックが大きすぎて、正気を取り戻すのに時間を必要としています・・・・)
tomako (2006/10/01 11:36 PM)
こんばんは〜☆

きらり、終わってしまいましたね。。。
確かにラストは駆け込みな感じが否めませんね。
もうちょっと丁寧に描くと作品の質もグッと上がったん
だろうけど、時間が限られてますもんね^^;
でもでも、印象深いシーンも多かったし、何より、半年間
見続けたんで、それなりに思い出に残る作品になりました。
吉井さんのブログのおかげで、更にきらりを楽しめました!
ありがとうございます〜^^
またこれからも遊びに来させてくださいね!
プリン (2006/10/01 5:56 PM)
吉井さん、お疲れ様です。

桜子が死んで終わりかって朝ドラとしてぱどうかなって、
感想。
この2週間もだらだらだったしね・・・

まっなによりも寂しいのは、達彦さんが見れないことでしょうね。
福士さんの次回ドラマ出演はいつなのか,一刻も知りたい
あたしです。

思えば、一時は病気かな思うほど「きらり」には、はまっていたわ。吉井さんやみなさんのコメントを毎日見ては、うなずいたり、いやいやあたしはこう思うなとか、楽しかったな。

ありがとうございました。

また、機会があったらコメ入れさせてくださいね。
ゆう (2006/10/01 1:01 PM)
吉井さん
とりあえず「純情きらり」編はお疲れ様でしたー
これから、達彦坊ちゃんの「妄想」が読めなくなるのかと
思うとちと寂しいのですが、ほんとうにこちらを知って
楽しかったですー

これからもお仕事&プログがんばってください〜
またおじゃましますね〜
yuzu (2006/10/01 8:54 AM)
おはようございます!
吉井さん!
毎回楽しく読ませていただきました!
ありがとう!
違う角度からの視点からも
きらりを見ることもできました!
(勉強になったよ)
きらり終わっても
これからも遊びにきますね!
お疲れ様でした!
lonestar (2006/09/30 11:36 PM)
こんばんは♪
純情きらりも終わってしまいましたね〜。。。
僕のサイトでの感想なんか、、、吉井さんの妄想にくらべたら面白みがないなあっていつも思っていました。

でも、一緒に純情きらりを見た視聴者として、一緒に応援したサイトとして「お疲れ様でした」と言いたかったのです♪

これからも福士くん情報など見に来ますね。いつもあまり、、、書き込んだりしなくてごめんなさいね。

ではまた!

pisces (2006/09/30 10:46 PM)
こんばんは♪ 吉井さん♪

忙しい中、純情きらりの鑑賞日記、妄想日記お疲れ様でした。本当に、楽しくて笑わせてもらいました。
妄想、最高に良かったです(^_^)v。心の友でした♪
吉井さんのお人柄が出て、ブログの雰囲気もグッド!!
これからも、妄想街道(?)ばく進してくださいね。
応援しています〜♪



みなみ わか (2006/09/30 8:29 PM)
吉井たまきさま

 お疲れ様です!
 
 おかげさまで、きらりを何倍も楽しむことができました。
 妄想、おもしろかった〜!
 ドラマの新しい見方を教えていただきましたよ。

 あ〜、秋はどのドラマみようかなあ。ガイド雑誌見ても
 いまいちピンとくるものがない様な・・・。

 また覗きに伺いますので、楽しいお話きかせてくださいね。
 でもあまり無理なさらずに・・・ご自愛くださいませ。
こんばんは、“草野球チーム・自営隊々長”こと“隊長”です。
“吉井”さん、お疲れ様でした。長期に渡って『純情きらり』を盛り上げて下さり、岡崎市民のはしくれとして感謝、感謝です。

個人的にも、“吉井”さんのフランクな感じに甘えて実験的コメで新境地を開拓させて頂いちゃったし・・・。
イロイロありがとうございました。
まずは、お礼まで。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
つかもっち (2006/09/30 3:26 PM)
たまきさま、皆様 こんちは

「すずらん」は残り一週間でヒロイン死にましたよね。「アリなんだ」って驚きましたよ。最後の一週間が本当につまらなかった!意味もわかんなかった。私的に「純きら」は「すずらん」に次ぐ暗さでしたね。たまにはいいかな。こういう終わり方も。特にモンモンしなかったです。

柊羽さま他、色々な方々が申していた「魔の2週間」も私にはそんなに騒ぐほどのコトでは・・と思ってました。もう達彦メインでは見てなかったので、すんなりと話に入っていけたんだと思います。

原作はかなり前に読破してたんで、結末は知っていましたが、冬吾は桜子よりも少し先に死んだような・・
マサさんや達彦の両親は死んでなかったよなぁ。沢山の人が死んだドラマでしたよね。こんなに登場人物が死んだ朝ドラは初めて見たかも。死なせすぎ。

キャストが豪華!は確かに!でしたよね。「ちゅらさん」もそう思ったなぁ。あっかね&拓司も出てましたね。
ラストが急ぎ足なのはいつもってカンジでしたよね。「さくら」みたいに過去振り返りばっかのラストよりは断然いいですよ。進行してるほうが。

私が見てきた中で1番なのは断然「あぐり」なんです。原作にわりと忠実だったので、話もしっかりしてて、泣かせて笑わせて前向きに終わって。「純きら」は超えなかったなぁ。
そういう意味では次回の「芋たこなんきん」は楽しみですね。藤山直美好きなんで。

じょびこ (2006/09/30 2:55 PM)
吉井さん、こんにちは!
ふ〜っ、終わっちゃいましたね。
内容に色々思うところもあったけど 福士誠治という役者さんに出会えたドラマとして私の中では末永く記憶に残ることでしょう。
みなさんホントにお疲れ様でした!!

その後の達彦は・・・って考えると一生貞操守りそうでかわいそうだなぁ。
柊羽 (2006/09/30 1:32 PM)
忙しいなか更新ありがとうございます。あたしの中では「魔の2週間」が尾をひいていて、駆け込みなラストになったのもそのせいだと思っちゃいます。2週間あればキヨシが薬を持ってきてくれたかもしれないのに!









url: http://kota0hinata.jugem.jp/trackback/838
純情きらり
『純情きらり』は、2006年(平成18年)度上半期NHK連続テレビ小説の作品である。シリーズ通算第74作目。2006年4月3日から2006年9月30日(予定)に渡って放映する。概要主要な舞台は愛知県岡崎市。連続テレビ小説史上初の愛知県を主な舞台とした作品である。原案は津島佑
| 言葉の森 | 2006/10/11 8:43 PM |
純情きらり あらすじ 第156回
ついについに! 最終回を迎えてしまいました〜〜〜〜(ToT いやいや、年甲斐もなく泣いてしまいました。 よかったですね〜 映写機の輝一に必死で手をさしのべようとする桜子がまた・・・
| 純情きらりの原作 津島佑子さん著「火の山−山猿記」の情報 | 2006/09/30 4:33 PM |