やっぱりつれづれ日記

 OLたまきの音楽系エンタメミーハー日記。最近テレビ見てないよ。 NO MUSIC NO LIFEでGo♪ 
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAIL TO TAMAKI
ゴメンナサイ
現在コメント、TB停止中。

♪お問い合わせはこちらから♪

たまきにメールする?
* Mail Box *



それとも、 mixi ?
mixi
参加コミュ数が、大変なことに♪
SELECTED ENTRIES 2
O-JIRO
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM
<< 純情きらり #5-5 | main | 麗しの達彦リサイタル。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
山崎まさよし、モノクロの世界歌う
吉井の好きな人(ていうか、好きな人多すぎ。)まさやんこと、山崎まさよしが、
これまた吉井の大好きなリュックべッソン監督の最新作に
インスパイアされて作ったという話題の新曲が発売されます。

それに関する話題と、「アンジェラ」のオフィシャルサイトを見に行ってきました◎

 ☆ 山崎まさよし、9ヶ月ぶりのニューシングル発売!!
 ☆ 山崎まさよし、モノクロの世界歌う

 ☆ 「アンジェラ」オフィシャルサイト

「アンジェラ」オフィシャルサイトは、モノクロの世界を歌う、
といわれてるとおり、サイトもモノクロで構成されているんだけど、
ところどころ さし色 が施され、それがまた目を引くつくりになっていました。
しっとりとしていて、とてもオトナな仕上がりです◎

ストーリーをざっと読み、興味が湧いたので、劇場チェック☆

…どうやら近くまでは来てくれないらしいことに愕然。
なぜに、なぜに?だって、べッソンだよ!?

がんばろう、イオンシネマ○川さん☆頼むよ。


同じく「山崎まさよし」つながりでこんなものが。
 ☆ 山崎まさよし版成分解析機

さっそく 吉井たまき の成分を調べてみることに☆

山崎まさよし版成分解析機による 吉井たまき の解析結果

・吉井たまきの73%は心拍数 で出来ています
・吉井たまきの13%はTicket to the paradiseで出来ています
・吉井たまきの8%はアレルギーの特効薬で出来ています
・吉井たまきの6%は関係ないで出来ています

!!(≧▽≦)
あたしとまさやんの思い出の曲で、あたしの7割が満たされているのね♪
まぁ、なんということでしょう◎(←ビフォーアフター。)



それは以前、まさやんがうちの地元にコンサートに来た時のこと。

まさやんがこの町にやってくる!そんな情報を得たあたしは、
即座にキョードー東北にお金を振り込み、チケをゲト。
うちの地元は田舎町なので、コンサートホールも小さいのだが、
ななななんと、あたしの引き当てたチケは、ど真ん中の席だった。

ステージ上のまさやんと同じ高さで、まさやんの姿を、そして
うたを堪能できる幸せ◎(≧▽≦)ハフゥ。

ほぼ全てのうたをまさやんと一緒に熱唱☆
ステージが終盤に差し掛かった頃、「心拍数」をまさやんは歌った。


このときあたしももちろん熱唱。
しかも、まさやんは、中央に位置するあたしから
片時も目をそらさずにあたしのために熱唱!!

…ああ、イタイカンチガイ。
いや、でも!でもでも!

ホントにほぼ中央を見つめたまま歌ってたんですって。
見てたのはあたしじゃないかもだけど、夢を見るのはただじゃろがぃ。

そんなこんなで、心はまさやんとセッション。
そして、ツアーが終った後、東北限定で発売された「心拍数」は、
なんとうちの地元で歌った「心拍数」が収録されたの!

これ、マジ話。
なによ、あたしたち両想い?なんてカンチガイ街道爆走してた、あの頃。



そんな思い出の「心拍数」であたしの7割はできてるんだもん。
やっぱりこの曲は特別な曲なんだなぁ(≧ω≦)ムフフ〜。(本日も夢見がち乙女。)



ランキングに投票 ←応援クリック、ありがとうございます◎





 [P R] 
| 吉井たまき | ▽音楽日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
sadakun_d (2006/11/23 9:51 AM)
http://www.chunichi.co.jp/00/siz/20061120/lcl_____siz_____002.shtml
第6回浜松国際ピアノコンクールが開催されています。

純情きらりの「ピアニスト」だとか「のだめカンタビーレ」でピアニストがちょっとクローズアップです(笑)

北村朋幹(名古屋出身.15歳)を紹介しましょう。

浜松国際ピアノコンクールは本戦出場に日本からは北村朋幹ひとりだけ。1次2次3次通過は日本人も5→3→1になり北村だけになったらしい。
25/26日に本戦があるから優勝したらニュース。入賞でもニュースだろう。

ストイックなまでのピアニストの世界。ぜひ記憶してやあ。









url: http://kota0hinata.jugem.jp/trackback/615