やっぱりつれづれ日記

 OLたまきの音楽系エンタメミーハー日記。最近テレビ見てないよ。 NO MUSIC NO LIFEでGo♪ 
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAIL TO TAMAKI
ゴメンナサイ
現在コメント、TB停止中。

♪お問い合わせはこちらから♪

たまきにメールする?
* Mail Box *



それとも、 mixi ?
mixi
参加コミュ数が、大変なことに♪
SELECTED ENTRIES 2
O-JIRO
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
貞操問答 その45
こんばんは◎吉井です。
なんと、マイパソ、ネット復活しました〜(≧▽≦)/

どうやら、回線が断線していたらしく、113にご相談したら、
さっそく見にきてくれ、あっという間に直してくれたよ☆ありがたいねぇ。

これで夜も制限なくネットが見放題なわけです☆フフフ(^皿^)


さて。
あやちゃんのゆくえが気になる貞操のお話。
もう、最終回はご覧になりましたでしょうか?
そして、あのラストに悶絶しましたでしょうか?

杉山ファンも、前川氏のファンも、逸郎君のファンも、みさわくんのファンも。
どう思っているのか気になるところですが、よろしければ、
うちのブログ内のコメントか、掲示板に書き込みしてくれたらうれしいなぁ。

ていうか、今日だけで、うちのブログ、yahooからの訪問者の方が、
400カウント超えてるんですけど。
ちょっとびっくりなんですが。
そんなこといまだかつてないんですが。
ページビューにいたっては、1000超えちゃってるんですが、
これは夢?

あたしがNTTのおじちゃんとしゃべってる間に、こんなことになっているとは、
吉井ビックリ。
まさに、貞操バブルだよ。
その貞操バブルも、すぐにはじけるんでしょうが、
ありがたいわ♪うれしいわ((≧▽≦))


では、あやちゃんが、昔のカッコで階段下りてきたとこからね。

あやちゃんが昔のカッコそのままに登場した時は、
やっぱりさんまやいてる姿より似合うなぁって見とれちゃいました◎

さんまはさんまで、よかったし、メイド姿もよかったけどね〜☆

泰三の思惑通り、南條邸へやってきた準之助。
今回は、新子ちゃんのためって言うより、あやちゃんのためだって思いたいわ。
あやちゃんが、自分(準之助)のために泰三の元へ行ったってのを聞いて、
「いかなくては」って思って、来たのであってほしい。

あやちゃん、結局泰三の思惑に乗ったとはいえ、それはやっぱり、
元の生活に戻りたかったのもあるだろうけど、前川氏のこと、
愛していたんだと思うし。
何とかそばにいたかったんだと思うし。

不器用で、愛し方を知らなかったから、泰三にうまく利用されちゃったけど。
本当はただ、前川氏と愛し合いたかっただけなんだよね、きっと。

一方杉山ですが、「あれほど何があっても近づいてはいけないといったのに」
と言うような顔で、新子ちゃんがこなかったら、申し訳ないけど、
死んでくださいって感じで、前川氏に銃口向けていたわね。(☆ステキ☆)

でも、新子ちゃんがきちゃったもんだから、やっぱり撃てなかった。

その杉山の気持ちを察してか、泰三、ついに杉山を杖でぶって気絶させ、
自分の持っていた拳銃で、前川氏をねらったのだけれど、
倒れた杉山の手から落ちた拳銃を、新子ちゃんが拾い、泰三に向けてしまって、
なんと、親子が撃ちあう形になってしまったのよね。

そして。
杉山は、泰三をかばい、泰三に撃たれ、前川氏は新子をかばって新子に撃たれ…。
泰三の撃った弾は杉山の足にあたり、杉山は負傷。
新子の撃った弾は前川氏の右わき腹にあたり、前川氏は倒れこんでしまう。

新子は、自分のしたことにどうすればいいのかわからずその場に崩れ落ち、
綾子夫人は、たまらず準之助にかけよるが、準之助が意識をなくしたため、
ショックのあまり、そばにあったランプの灯油を撒き散らして、
屋敷に火を放ってしまう。

泰三は、新子を助けようとするが、杉山に制止され、
炎の中には、前川氏と新子ちゃんだけが取り残されるのでした。

最後に泰三に向かって新子ははじめて、「お父様、さようなら」と。
そして、死んだと思われた準之助は、少しの間意識を取り戻し、
新子に微笑みかけ、再び意識を失う。

そして、一ヵ月後…。


ていうか、いってもいいですかね?
まず、準之助、生き返りすぎ!ていうか、最初に新子に撃たれて、
あやちゃんがかけよられた時、即行ガクってなったじゃん。
なに?あやちゃんだったから、ガクってなっちゃったの?
まずあそこで死んだと思ったらさ、今度は新子ちゃんに抱きかかえられて、
意識取り戻すのに、また、ガクッ。
そのまま死んでくれよ。なんで、生きてるかなぁ。

どうしてもハッピーエンドにしたかったから?
かなりビックリしたんだけど。小太郎とさちこが、お屋敷でなわとびしてるとき。

ま、まさかそんな!!
ってさぁ。

それはとりあえずおいておくけど、
南條ご一行様!!とくにかあちゃん、昨日の啖呵はなんだったんだ!
まんまと泰三のくれた金&チケットで芝居見に行くなんておかしいだろ〜。
圭子と美和子は別にしても、聡子は行く前に怪しいって気づこうよ。
ていうか、気づくだろ、あの啖呵のあとじゃ。もっと、怪しがれ〜!!


あ、杉山☆杉山は今日もかっこよかったわ(≧▽≦)/
いつまでも、素敵なあなたでいてね☆


で。
あたしは、あやちゃんびいきなんですよ。
だからね、いいんだけどさ。
ふたりがくっついてもいいんだけどさ。
いいんだけどさ。

あやちゃんはどこにいったのよ?

なんで、こんな…。
あやちゃんだけのけ者にされて終わるの?
死んだなら死んだで、みちこと逸郎、牛飼わないで、あやちゃんの墓参りしてくれるとか、そういうシーンでもあればまだ納得できるんだけどさ。
牛飼ってる場合じゃないだろ。

新子も、前川氏も、南條ファミリーも、杉山&泰三も、みちこも逸郎も、みさわくんも、
子供たちすらどうなったかわかるのに、
あやちゃんだけご想像におまかせしますじゃ、報われんわ!!

あ、でも、演出の小池君は、逸郎ちゃんよりシジミ売り、似合ってましたわね♪


SPで復活してくれるのかな。あやちゃん。
SPして、DVD出してくれるから、あやちゃんの消息が謎なんだったら、
それはそれでよいのだけど、
万が一何にもなくて、たかが昼ドラだからこの結末で終わったんだとしたら、
掲示板に書いてた視聴者はじめ、ずっと見つづけてきたドラマのファンに
失礼だろう!!


…というわけで、ぜひ、SP&DVD化お願いしますよ!
TBSさん☆

いいお返事&ご対応をお待ちしてるわ◎


最後の新子ちゃんのお着物、久々だったけど、かわいらしかったわねぇ◎
では。
DVD化に向けて、できることを粛々とがんばりましょう、ネ☆
| 吉井たまき | ▽貞操問答物語 | comments(20) | trackbacks(10) |
貞操問答 その44
こんにちは、吉井です。
なんか、かけあしの最終回でしたね。
やっぱり、昼ドラの30分枠におさめようとするから
こういう駆け足っぽいラストになっちゃうんだよ↓

それにしても、やっぱり最後まで予想つかなかったし、
最後までつっこみどころ満載でよろしゅうございました。
正直、前川氏と新子ちゃんがいたしてしまった時点で、
もう、二人の恋の行方もどうでもいいし、
今日は杉山が生きていてくれるかだけを確認できればいいわ!
ってな思いで見とりましたです。


それにしても。
あやちゃんは、どうしちゃったんでしょうか?
あやちゃん、どっかに隠れていて、SPなんて展開になったりしないかしらね。
とりあえず、この記事投稿する前に、それだけは言っておきたくて、
公式掲示板に行ってきましたわ。
みんなの杉山への熱い思いがすごかった〜。

時間があれば、一度、読破にチャレンジしたいと思います◎


では、今日のおさらい。
新子ちゃん、前川氏におねだり☆
「あなたを、覚えていたいの」
って言うか、君ら、命の危険にさらされているって事態、
ちゃんと把握してる?
2回も3回も、やっちゃダメダメ。
そんな事してるから、ほら、新子ちゃん、閉じ込められちゃったじゃん。

で、新子ちゃんがまんまとBARスワンの2階に閉じ込められている間、
綾子夫人は泰三の元へ乗り込みます。

あやちゃん。何だかんだ言って、やっぱり前川氏の事愛していたのね。
泰三が危険な男だって知りながら、そこに乗り込んでいくんだもの。

でも、さすが、あやちゃん。欲望には勝てなかったのねぇ…。


その頃、BARスワンには、すっかりマスターと打ち解けたくさい
みさわ氏と、マスターと、女給(?)さんの3人が仲良く店内へ。
すると、泰三の部下が「今日は店は休んでもいい」といい、
3人の前に立ちはだかる。
ふと、例の小窓を見上げると、新子が口ぱくで「(タスケテ)」。
異常を察知した3人は、華麗に泰三の部下を倒し、新子を救出するのでした。
その様は、ウチアワセデモシテイタノデスカ?
デナケレバ、クンレンデモウケテイタノデスカ?トクニ、ジョキュウサン!
ってくらい華麗な連係プレーでしたよ。ええ、それはもう。
泰三の部下も、あっさりやられすぎだけどね。

ここまでで13時10分15分にはなってなかったと思うよ。時計。
展開の早さがうかがえるというか、ボリューム的には、
十分ゴールデン連ドラの最終回ばりに90分拡大版にしたって
いい内容だったんだよね。それを10分くらいでちょいちょいと
展開してしまうあたり、さすが昼ドラ。

順番めちゃめちゃだけど、みんながすったもんだしてるときに、
今度は泰三の事務所にスコルピオン&ベビエロ登場。

あんた、いくら実の父親だからって、何でもしていいと思ったら大間違いよ。
あたしたちは小さいときから一緒に暮らしていて、もう、本当の家族なの!
新子ちゃんの稼ぎは、あんたなんかに渡さないわ〜!!

…いやいや。
不純な視線で見過ぎちゃったネ。圭子も美和子も、新子ちゃんの身を案じて、泰三の懐へ乗り込んできたんだよね〜。
でも、こちらも綾子様同様、欲に目がくらみ、泰三の思うツボにドボン。


さて、一方前川氏。いったん帰宅。
心配していたみちこと、いつろうに出迎えられ、あやちゃんが
前川氏の命を救うために出かけたことを知る。

それにしても、今日の逸郎氏。いつにも増して
腹巻がまぶしく感じるのは、あたしだけ?

そこに、泰三から電話が。
あれだけ杉山に泰三には近づくなって忠告されたのに、
あやちゃんのためか、新子のためか、
前川氏コレマタ、泰三の思惑に、ドボン。


さぁ、役者が揃いましたよ〜。
場面は南條邸へ。


この続きが読みたくなったら、アツシの日記に行って、
「DVD化お願いする〜!」コメントよろしくね◎


行かなくても読めちゃうけど。
こういうの、やってみたかったのよ。

で、この展開は、正直意外だったわね〜!
杉山が、まさかこの人に撃たれ、
前川氏がなんと、この人に撃たれるなんて〜!!

しかも。
あやちゃんは行方知れずになっちゃうしさ。
って言うか、あやちゃん、どうなったの?
あやちゃんのその後、知ってる人、教えてくださ〜い!!

せっかくだから、きりのいいとこで、その45まで書くわよ。
その44で終わるんじゃ、なんかキリ悪いからね。
| 吉井たまき | ▽貞操問答物語 | comments(6) | trackbacks(0) |
貞操問答 その42
こんにちは、吉井です。

今日のアノ展開は、いったいなんだと言うのでしょうか。
杉山ラバーに失礼極まりないわ!!

でもその切なげ杉山に、今日も日本全国の杉山ラバーは
胸をキュンキュン♪させられていたのでしょうねぇ。

きっと、それは、ブラック杉山の思うツボ(だったら、うれしい)


さて、冒頭から、さちこ。行方知れずに。
あわてる前川氏。さぁ、さちこはいづこへ?

南條家の玄関前で、今日のお昼のメニューで盛り上がるメイドたちのもとへ
さちこ、弱々しく登場。

「南條先生、いらっしゃる?」

さちこや〜、熱があるというのに(;-;)
けなげじゃの。あの遠い距離を歩いて来るなんて。(たぶん)
あの豪邸からあの長屋までの道のりを覚えてしまえるほど頭のよい子
なのに、そんな無茶をしちゃ、ダメじゃない。

テルちよ、サンドイッチのことはすっかり忘れ、さちこを連れて中へ。

南條家では、またも新子ちゃん、大負けしたらしく、皆に「もうよしたら?相場師なんて」と言われるが、無責任な。
たかだかBAR1軒の売上げで、この家やメイドを養ってはとてもいけないと思うのだが。あなたたち、のんきもたいがいになさいよ。
それにしても小池(演出家の人)「あなた、またきたの?」

そこに、さちこ登場。
やっとのおもいで、大好きな南條先生に会えたさちこだったが、
熱がひどく、いったん医者に見てもらうことに。前川氏も呼び出される。

ベットに横たわるさちこ。
それを看病する新子。そこに前川氏登場。
前川氏は、さちこのことで詫びを入れた後、即座に帰ろうとするも、
今はまだ動かさないほうがいいと新子にいわれるが、
そういうわけにいかないだろう!と、新子をたしなめ、
さちこと帰ろうとした時。…さちこが、やってくれた。

前川氏と、新子ちゃんの手を取り合ってお互いに握らせるさちこ。
だめじゃん。さちこ、あんたのおかーちゃんは、あやちゃんなんだよ?


とにかく帰ることになったさちこと前川氏を送って、新子ちゃん、
長屋にある前川家へ。そこで再び、みちこと顔を合わせる。

っていうか、何で新子ちゃんおうちまでついてきちゃったの〜?
さらにあやちゃんが母というより、みっちゃんが母親に見えるのはどうして?

しかもあやちゃんは、おまけっぽい登場だし(;-;)
むしろ、あなたが、母親なのにねぇ。あやちゃん。
まるで、みっちゃんのほうが夫を取られた妻って顔つきでしたわよ。
…微妙。


一方、杉山。
とうとうたいぞうに「あいつを殺れ」と命令されちゃいました。
たいぞう…。どこまで自分中心なんだ。おまえ一人でやれよ。
それにしても杉山。
「新子さんは、金を生むだけの道具じゃありません!」
って、新子をかばう姿…素敵よ(≧▽≦)/

そのころ。

(ここで、吉井は新子にプチ切れ)
あの「じょろ〜ぐも」はねぇ。
杉山の気持ちなんてちぃ〜っとも、お構いなしで、
切なそ〜にエーデル、エーデル、やっておりましたのよぉ〜!
そんなこと、あたくし、納得いきませんわっっ!


それにしても、このあと、泰三が新子の元を訪れ、
かえりしな階段にみさわくんがいたのにもビックリだったけど、
さらにびっくりしたのは、さとやっこよね。彼女、おお化けしたわね。
ここまで勝負師だとは思わなかったわ。そんなにしっかりしてたんなら、
新子ちゃんも、軽井沢に家庭教師に行かなくてもよかったんじゃ。
あ、そしたらこのお話が成り立たなくなってしまうわね。

でもって、みさわくん。
あんたが裏切りさえしなかったら、新子ちゃんはこう(リーフォアとして復讐に生きること)はならなかったことを思えば、あんたに、新子ちゃんの心配なんて、する資格ないわっ!
ボランティアもやめて、さっさと新天地でご活躍なさいよ。
人を踏み台にして、ウィーンまで行って咲かせた才能なんでしょう?
BARスワンでおさまってたら、
「皮を剥がれた白ウサギ。血と肉になっても生き延びますよ。」
って台詞もムダになってしまうわよ〜。


さて、やっぱし、杉山、悲劇のヒーローになってるわ。
愛する人を守るため、どんどん悪に手を染める。
うん?どっかで聞いたような。
でも、杉山と新子が結婚して、3人で本当の家族にっていうたいぞうには、
1票入れてあげるわ。たまに、いいコト言うじゃん。

不倫の前川氏より、ずっと健全だし、杉山だって思いが成就。
新子ちゃんにとってだって、あんなに大事にしてくれるだんななんて、
めったにいないぜ〜。


…なのに。

あの、じょろ〜ぐもはね〜ぇ、
杉山の一途な思いを踏みにじって、
杉山が身をはってかばってくれてるって事実そっちのけで、
前川氏とヤるな〜!!(ブチ切れ)


あ〜!!ガックシ。
新子にも、前川氏にも、そしてお人好し過ぎる杉山にも、
全てにガックシ。

明日はいよいよ最終回だね、不倫の果てに待つものは…。
ていうか、杉山を捨てたあんたに、ハッピーエンドがあると思うな〜!
この、じょろ〜ぐもがぁ〜!!





あ〜、…いかんいかん。
つい、感情的になってしまったわね。
明日はどうやら、おうちが燃えちゃうらしいわ。大変ですわねぇ。
涙の最終回、どうなる杉山!明日もテレビに釘付けよ〜(≧▽≦)
| 吉井たまき | ▽貞操問答物語 | comments(8) | trackbacks(0) |
貞操問答 その41
こんにちは、吉井です(≧▽≦)/
今日も杉山で、おなかいっぱい◎TBSさんありがとう!
DVDも、よろしくね♪


さて、今日も問答りましたか?

お金を返しにきた前川氏とのやり取りで、バラバラになってしまった
新子ちゃんの手首につけていた数珠。その数珠には…。
「間宮泰三 松 愛娘 新子」

あ〜あ、バレチャッター。

「偶然よ」By新子
って、こういうのは偶然て言わないのでは?
新子ちゃん、めっさパニック。
「私は新子よ。南條新子よ!」

あれ、きのう、リーリーフォアだって言い切っていたじゃない。もう。

新子ちゃんは、真実を確認するために母であるさとやっこに
数珠を見せ、問いつめます。

「偶然よぉ」Byさとやっこ
っておいおい。
誰が考えたってはっきり新子の数珠にかいてあるやん。
「間宮泰三 松 愛娘 新子」
これだけ見たって事実バレバレですやん。
ベビエロもビックリよ☆

なのに、スコルピオン圭子ってば、つい写真のこといっちゃうもんだから、
あやちゃん、せっかく職についたのにクビになっちゃったじゃんか。

ま、もっとも、他人の金庫勝手に開けちゃうあやちゃんも悪いけど。

さぁ、ここで、夢のタイトルマッチ実現☆
新子ママ(さとやっこ)vsメドゥーサ綾子…と、思ったら。
さとやっこ。
完璧にあやちゃんを打ちのめし、お暇を言い渡しちゃいました〜。
せっかく仲良くなれたのにねぇ。さみしいわぁ。

やっぱりさとやっこ。バカなふりしていただけなのね。
本当におバカさんだと思っていたものよ、あの頃は。
そう、うちの母まりこ(53)のように。


綾子様を追い出したところで、聡子は三姉妹を率いて2階へ。
そこで聡子は、真実を新子ちゃんに語りはじめます。

まつやっこがヨウ様(会長・あやちゃんの父)にみそめられ、水揚げされたこと。
まつやっこには好きな人がいて、その結婚生活は長く続かなかった事。
その好きな相手が「間宮泰三(ワンタイサン)」である事。
1年ほど逃げ回った後、ヨウ様に見つけられ、まつやっこはうちへ連れ戻された事。
その後、間宮はヨウ様に罪をなすりつけられ、警察に追われる身になった事。

新子が生まれていたことを、ヨウ様は知らなかった事。

新子ちゃんが成長し、ヨウ様に出会って、ヨウ様が
新子ちゃんの面倒を見たいと、うち(新子ちゃんの実家)に来たときは、
本当に悩んだと言う事。

「因果は回る、水車…。」
それは、新子ちゃんの宿命なのかと思った、と聡子は切々と語るのでした。

さとやっこぉ〜!やっぱりあんたは、かしこい女だったんだね〜!
隠し事をするときはバカな女を演じるのが一番。って、芸者時代に学んだのね(Ω0Ω)
すげぇ女子(おなご)じゃ〜!!


さてさて、前川家。

聡子の話を聞いた後に、みっちゃんの姿を見ると、
「何も知らんとこの子はホントに…」てな思いにかられる。

そこに逸郎氏、「綾子さんの様子がおかしい」と告げに。
前川氏、逸郎氏、みちこが振り返ると、
ちゃぶ台のそばでしかめっ面した綾子様。ああ、これは関わりたくないなぁ。

「もう、家政婦はよしたわ」と、綾子。
その綾子の台詞を聞いて、胸をなでおろす、前川ファミリー。
そののんきな空気がさらに綾子様のゴキゲンを損ね、
綾子様、我慢しきれず、みちこと新子が父親違いの姉妹である事を話してしまう。

みちこ、ショーック!!(Ω0Ω)

さらにあやちゃんは感情にまかせ、また名言を残してくださったのでした。
「姉妹揃って、同じ男に惚れるなんて。汚らわしいっっ!!



さて、申し訳ありませんが、ここからは、杉山が素敵過ぎて、
杉山の姿を追うことで、精一杯でしたので、レビューは他で探して。
今日も、杉山熱↑上昇中〜↑((≧▽≦))

☆なんとなくおすぎな感じでお楽しみ下さい☆

ちょっと聞いて〜◎今回もね、すてきだったのよ、杉山(≧▽≦)/
話の要所要所でさ、あの「ホワイト杉山」カムバックで、
それだけでも胸がキュンキュン♪だったのにさ、あんた、これがさ、
間宮氏と絡む杉山はちょっとおいといてもね、そのあと、杉山が
新子ちゃんに呼び出されて、新子ちゃんのおうちに参られるのですけれど、
あの、あのストーカーの行為がなんと、なんとよ。

新子ちゃんを、間宮氏の復讐に巻きこませまいとする
杉山の熱い思いからなっていたなんて、誰が知ってたって、あんた!
新子もビックリだわよ〜。もう!!

あたしなら、とっくの昔に恋に落ちてるけどねぇ。
ここまで思われて、杉山にメロメロにならない新子の神経、
あれはたぶん、どっかで切れてるわよ。
一回、病院で診てもらったほうがいいわ。まったく。

妻子もちの前川氏なんて忘れて、今日からでも
杉山と二人でいきていく事にすれば、泰三的にも安泰安泰。
南條家も安泰。前川家も、貧しいながら、安泰なわけ。

もうこれ以上、不幸になる恋はおよしになって〜〜〜!!
「しぃんこちゃぁぁぁ〜ん!!」(新子ママ風に)+背中にベビエロ、さそり添え


あー、明日も見逃せないわね☆
| 吉井たまき | ▽貞操問答物語 | comments(4) | trackbacks(0) |
貞操問答 その38
こんにちは、吉井です。
今日は、寝不足で、頭がうまく回っていません。
それに続いて、今日の問答、昨日を見逃したせいか、
展開をつかむのに時間が掛かってます。

昨日、新子ちゃんは「リーフォアよ」の決意を固めなおしでもしたの?
相変わらず、今日も「私はリーフォアよ」って言ってたけど、
正直、忘れていたよ。

んで、新子ちゃんを呼び捨てで呼ぶみさわくんに対して妹(mzh)
「だからなんで呼び捨てなんだよ、ムカツク!」
いや、それはだから、ウィーン帰り、だから?

ていうか吉井的には、なにゆえ、みさわ氏と前川氏が仲良く登場したのかが
疑問です。
二人で新事業でもなさるのかしら?


新子ちゃんはみちこちゃんに「ジャッバーン!」と水掛けられ、
怒り心頭でおうちに帰ってきちゃうし。
南條家では、あやちゃん・さとちゃん揃ってお出迎え。
「どうなさいましたの?」ってあやちゃん、メイドさん板についてきたね◎

ところ変わって、新子ちゃんのお部屋。
新子ちゃんは、やっぱり前川氏の事が忘れられないご様子。
でも、小太郎さちこに苦しい生活を強いた事に胸を痛め、今さらもう戻れない、
「自分の気持ちは殺さなきゃいけない」なんてさびしすぎ。


さてさて、本日の杉山タイムでございます。
って言うか、たいぞう、あんた何様?
新子の貞操も、杉山の貞操もあんた次第ですか!!
ありえねし。
「新子を好きか?」
「あいつを、女にしてやってくれんか?」

ふぁは?By吉井、mzh、まりこ(53)同時。(まじゃ改めまちゃまちゃっぽく)
みんな、あ然とさせられたよ、たいぞう、あんた、やるなぁ。


ところ変わって、ニュースワン。
今日もみさわくんはボランティア?
あら、しんこおねぇさま、今日の紅いチャイナも素敵ね☆
「マダム、杉山様が2Fでお待ちです」

あらん(≧▽≦)杉山ぁ!!
悩ましげなお顔も素敵ぃ〜☆
さっきたいぞうに言われた事であたまがいっぱいなのね、杉山。
「いいのよ、しても」

しかし杉山も、ストーカーからよくここまで出世したよね。
あの頃(軽井沢で神出鬼没だった頃)からは想像できないシュチェーションよ。

新子ちゃんの口からこぼれるベタな台詞に心をとろかされた杉山は、
ついに!
ベッタベタをやってしまわれるのでございますぅ。
ああん。
ベタだけど、予想通りだったけど。
素敵過ぎ!!((≧▽≦))キュン♪

妹です、って言い切ってしまう杉山がかわいくて仕方ないのよ。
ほんとは大好きなのにね〜(;△;)むしろ私に抱かせてほしい。

しかし新子ちゃん。
前川氏のどこがそんなにヨカッタの?ほんと「どうしてかしらね」


そしてそして、前川家。
さちこの具合が悪い模様。看病する前川氏とみち子。
それまるで、みっちゃんと前川氏の子供みたいじゃないか、さちこが。
ていうか、みっちゃん、「おにいさま」を誘惑してる場合じゃないろ。
脇であやちゃん寝てるんじゃないの?


夜が明けまして、南條家。
メイドさん綾子は、新子ママ(さとやっこ)の金庫に秘密が隠されているはず…。
と、こっそりママの留守中に部屋に忍び込み、金庫を開けようとするも、開かず。

あんた、そりゃ金庫だからね。簡単に開いたら、意味無いじゃん。

と、そこへスコルピオン圭子登場。
「何やってるの?」と、綾子をたしなめるも、さすがメドゥーサ。
「あなたも、秘密を知りたいでしょう?」と切り返すと、
ころっと態度を変え、綾子サイドに転ずる圭子。
圭子の協力で、金庫の鍵は、いともたやすく見つけられ、
さとやっこが隠し通してきた秘密が、ついにばれてしまうのでございました。
(テレビの前のみんなはすでに知ってるけど)

って言うか開くの早すぎて、金庫の役目なさ過ぎ。


このドラマ、DVD化よりぜひ舞台にして、全国回ってくれないかしら?
現場の空気が生で見たいわ、あたし。
この演劇チックな演出大好き◎


それでね、新子ちゃんはこのあと、相場師として莫大な損失を出して、
たいぞうにまた借りを作っちゃうわけ。
たいぞうはたいぞうで、新子ちゃんには「気にするな」とか言いながらさ、
杉山に「これがお前が新子を抱けなかった結果だ!」とかって八つ当たりよ!
なんじゃそりゃ。

たいぞーのあほたれー!!(≧□≦)




さ、気を取り直して明日の予告よ◎

杉山、幸せいっぱい夢いっぱいだね☆昨日、今日、明日…。

まさか最後はやっぱり、そんな事になってしまうんじゃないでしょうね?
いやぁ、それだけはいやぁぁぁ!!

なんだか胸騒ぎがするわ。
明日も見逃せないわね☆
| 吉井たまき | ▽貞操問答物語 | comments(5) | trackbacks(0) |
<new | top | old>